20120327_まさか現役とは

名古屋喫茶店の老舗、コンパル。

コメダがマクドなら、コンパルはモスバーガー的存在だとか。
名古屋経験の少ないお客さんを招いた朝は、モーニング文化を伝えるためによく利用させてもらう。
11時までモーニングサービスがあるので遅く起きた朝にももってこいだ。

ずっと気になっていた御器所店の黒い球体。
なぜ黒い球体が天井から吊り下げられているのか。

ボクの周りでは「バブル期に導入したミラーボール説」「夜はプラネタリウム説」「不発弾説」「悪いクス玉説」などの噂が飛び交うが、
お仕事を引退されているのであろう常連さん達は誰もその存在を気にすることなく、いつものように中日スポーツを読んでいる。
謎の黒い球体のすぐ下の席に座る人もいるくらいだ。

コンパルのホームページも、コンパルを取り上げるカフェ本も、そのことには一切触れてない。

きっとタブーなんだろう。
戦後のゴタゴタでできたソレなんだろう。
バブル期に導入したミラーボールなんだと納得しておこう。


ところがこの日の客人が店員に訊ね、黒い球体の答えを聞いてきた。


— まさか現役とは。


まだまだ世間知らずな30代。
平日のこんな時間に喫茶店で中日スポーツ読んでるけど、常連さん達も現役なのかもしれないな。

『まさか現役とは。』

2012.3.27 Tue   post by sajihideyasu