20140908_ザカフェー物語04


贅沢な気分を満喫しようとしていると間もなく、ガラガラと入り口が開いた音がした。
客人である。

この島では見かけない顔だ。観光客か。
ちょっといいニオイがする。

どうせ退屈している。すこし観察してやろう。


つづく

『ザ・カフェー物語。 #04 客人。』

2014.9.8 Mon   post by sajihideyasu