20150330_東京タワーとフラワーカンパニーズ

ここ最近、東京での仕事が多くよく東京にいます。

仕事の空き時間にフラっと東京タワーに行くのがちょっとお気に入り。住んでいた時は滅多に行かなかったのにね。
とても良いです、東京タワー。豪快に空をブッ刺して堂々と立っています。


2月の晴れた日、1件目と2件目の打ち合わせの間にかなり時間があったので東京タワーに行くと、大展望台でinterFMの公開生放送をしていました。
しかもゲストアーティストがフラワーカンパニーズ(フラカン)!

20150330_東京タワーとフラカンinterfm

フラカンは高校の先輩(全然学年違うけど)なので気になってはいたのですが実はすっかり忘れていて、2013年にやっていたテレ東のドラマ『まほろ駅前番外地』のオープニングの「ビューティフルドリーマー」をきっかけに思い出してCDを聴いてみていました。

20150330_flowercompanyz_sg_syokai
まほろ駅前番外地



『まほろ』は映画もとても好きだったんだけど、大根仁さんによるドラマ編もとっても好き。
ドラマ性もカット割りもカメラワークもライティングも編集も演技も役者さんも何もかもツボでした。「ビューティフルドリーマー」のPVと同じ構成のオープニング映像も秀逸。このテレ東の金曜深夜枠「ドラマ24」は悔しいくらいボクのクリエイティブに影響を与えてくれます。
しかもテーマソングにフラカンだなんて、もうすごいです。これも大根さんの演出なのかな。


聴いてみたフラカンの「フラカン入門」というふざけた名(笑)のベスト盤はどの曲もズドンと来るものだったけど、その中でも強い「東京タワー」という曲をアコースティックライブでやってくれました。東京タワーで「東京タワー」が聴けるなんて感激です。


なんでしょう、すごいピュアで素直なんです。唄もトークも。
テクニックや奇抜さで気を惹こうとする俗なものとは違うよね。きちんと自分を持っている人のクリエイティブです。

失くしかけていた”素直さ”を、先輩が体を張って教えてくれたような、そんな気持ちになってちょっとキュンとしてしまいました。
テレ東の金曜深夜枠のドラマにもそれを感じます。いつも視聴率2〜3%くらいみたいだけど。笑
ボクも「低予算・少人数・アイデアと気持ちで勝負」みたいなクリエイティブが多いので余計に響くのかもね。


“オレも東京タワーみたいになりたいなぁ”
なんて思いながら、気が付くと見上げて写真を撮ってました。

そんなお年頃になったのかな。


フラカン入門

『東京タワーとフラカン。』

2015.3.30 Mon   post by sajihideyasu