20140620_一所懸命、技術と親切を売ろう

撮影の時にスタイリストさんが持って来ていた額縁が気になり、教えてもらって訪れた納屋橋の高山額縁店さん。
ボクのわがままな額縁オーダーを親切に聞いてくださり、ふわっとしたリクエストも空気を読み取っていろんなパターンを丁寧にご提案いただき、写真を入れるための額縁を作っていただきました。

老舗感がハンパない店内で、なんて気持ちのいいオーダーメイドだったんでしょう。もちろん仕上がりも素晴らしかった。
制作を待つ間、店内にはカフェスペースもあり、堀川と納屋橋の景色をボケーと眺めながらお茶をいただく時間も心が磨かれるようでステキでした。

店内を散策すると、「日々心掛ける事」と書かれた社訓?家訓?が壁にかかっていました。

“女房以外の人に嘘を言った事なし”!笑
そんなフレーズを含め素晴らしいです。好きになる要素満載です。
この宣言をお客さんの見えるところに置く、というところがステキですね。

いろいろお話をうかがうと、「額縁」というフィールドにもさまざまな出会いやお仕事があるようです。とても興味深かく楽しい。

NoThrowも、撮影やロゴ制作の単発案件から広告トータル戦略まで、クライアントさんによってご利用いただく幅が様々なので、注文金額もさまざま。
高山額縁店さんのマインドを見習い、少額でも高額でも驚かず一所懸命(一生懸命)技術と親切を売っていきたいと思います。

『一所懸命、技術と親切を売ろう。』

2014.6.20 Fri   post by sajihideyasu