20140120_青春のコソ練

浜松の中田島砂丘。
休日だからか、地元の高校生たちが部活動の練習していました。
砂浜と練習風景がマッチしていて恥ずかしいくらいの青春風景。

ありがたいことにNoThrowは年末年始にかけて多くのお問い合わせをいただき、2014年は打ち合わせラッシュのスタートとなりました。
西へ東へ行けてとても嬉しい。そのたびにその土地の写真が撮れるのも嬉しい。
事業主さんと写真や広告の作戦を練るのもすごく楽しい。今年もたくさん作戦会議ができるといいですね。


でもビジネスは広告がいくら良くても、肝心の中身が抜けていては成り立たないもの。
人間と同じで、化粧が良くても中身が伴わないとやっぱり好きにはなれない。

自前の技術やサービスを提供するために日々特訓し、でもそれを表には出さずにサラッとやってのけてみせる人は本当に尊敬してしまいます。

もちろん才能もあるとは思うけど、やっぱり努力は必要不可欠。
サッカーの本田選手だってギタリストの布袋さんだって生まれつき上手いワケなどなく、見えないところでコソコソ練習しているはずなんだ。
ビジネスだってスポーツだって音楽家だって写真家だって、みんなコソ練して、本番に備えているんだ。
たぶんこの高校生たちも同じなんだと思う。

コソ練の姿を見るとたまにキュンとしてしまう。
なんか青春じゃない?
追いかけてその情熱を発信していきたいくらい。(女子高生相手じゃ怪しいからやらないけど)

今年はそんなところをたくさん広告できたらいいな、と思っています。

『青春のコソ練。』

2014.1.20 Mon   post by sajihideyasu