20120714_NSO61th

嫁がヴァイオリンで参加している、名古屋シンフォニア管弦楽団の第61回定期演奏会のお知らせです。


<曲目>
シベリウス:交響曲第5番
 -Jean Sibelius Symphony No.5-
ニルセン:序曲「ヘリオス」
 -Carl Nielsen Helios Overture-
グリーグ:「ペールギュント」より抜粋 ※物語バージョン・ナレーション付き
 -Edvard Grieg Peer Gynt~Excerpts-

<日時>
2012年7月22日(日) 13:15開場 13:45開演

<場所>
愛知県芸術劇場コンサートホール
http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/c_hole.html

<交通アクセス>
東山線または名城線「栄」駅下車、徒歩3分
(オアシス21から地下連絡通路または2F連絡橋経由)

<料金>
指定席:2,000円
自由席:1,500円


ペールギュントは物語ナレーション付きで、クラシック初心者でもとても楽しめるようです。
今回はゲストとして嫁のNTTフィル時代のオーケストラ仲間も、東京から来て参加してくださるそう。
音楽のつながりってのはいいですな。


※前回(第60回公演)の団員の皆さま向けの記念アルバムもご好評いただいたようで良かったです。

20120714d_NSO61th記念アルバム


ちょうど22日まで開催している名古屋オクトーバーフェスト2012へ出掛ける前に、たまにはクラシックに酔いしれるのも。
演奏会チケットはチケットぴあ、もしくはボクまでご連絡ください。

『第61回定期演奏会:名古屋シンフォニア管弦楽団』

2012.7.14 Sat   post by sajihideyasu